ライフサイエンス企業情報プラットフォーム

シンテゴンテクノロジー株式会社

15か国以上に拠点をもつ包装機械メーカー シンテゴンの日本法人。1982年に設立され、2022年に40周年を迎えます。 医薬品業界向けには、シリンジ、バイアル、アンプル、カートリッジなどの注射剤の充填から外観検査まで、 日本で唯一、一貫ラインのご提供が可能です。 経口製剤については、世界で実績のあるハイクラスの造粒装置やカプセル充填装置を取り揃えています。 さらに、お客様のさまざまなニーズに合った包装資材も各種ご提供しております。

会社カテゴリー:製造機械・装置、プロセス測定・検査、プラント・設備・エンジニアリング、包装関連資材・機械・サービス、医薬品製造関連資材

主サービス提供地域:日本

製品・サービス詳細

掲載日:2022/10/24

掲載日:2022/10/24

Versynta (バーシンタ) 小ロット生産向け充填機シリーズ

サービスカテゴリー:製造

シンテゴンの小ロット用充填機シリーズは、60台を超える納入実績があります。長年の経験と専門性に基づき、最新のイノベーションであるVersynta FFP(Flexible Filling Platform)と完全自動化を実現したVersynta microBatchが加わりました。希少疾患を対象とした薬剤開発の需要が高まるなか、当社は柔軟性と信頼性の高いソリューションをご提供します。

新製品のご紹介

Versynta FFP

モジュール化された充填ライン。各ユニットをモジュール化し、自由に組み合わせることにより、お客様の多様なご要求にもフレキシブルにお応えします。
例)無菌ハイパックでのバイアルやシリンジ、カートリッジ、凍結乾燥バイアルやキャップ巻締にも対応

特長

  • フォーマットパーツのみの交換で、さまざまな品種が兼用可能
  • 無菌ハイパックでのバイアルやシリンジ、カートリッジに対応
  • 様々な充填システムを選択可能(ポンプ充填方式、
    タイムプレッシャー 充填方式、ぺリスタルティック充填方式など)
  • 処理能力:最大 3,600本/時

Benefits

  • 究極のフレキシビリティ
  • 最小限のフォーマットパーツ
  • 独自のトランスポーテーションシステム
  • 最先端のアイソレータ技術

Versynta microBatch

完全自動化された充填機。グローブレスで製造できるシステムとして、ロボット技術を最大限に発揮したユニットです。

特長

  • 無菌かつ高活性製剤の小ロット製品の充填に対応
  • 迅速なロット間の切り替えが可能
  • 製品ロスの最小化
  • マシンとアイソレーターの一体型モデル
  • 処理能力:最大 500本/時

Benefits

  • グローブレスで操作可能
  • 卓越した柔軟性
    滅菌済み容器に対応
  • ロボットによる完全自動化されたソリューション
  • 省スペース化や、独自の除染ノウハウにより、短時間での除染サイクルを実現
  • 最大限の安全性
    100%のインプロセスコントロール
  • 最適化された納期
    短期間でのバリデーション