ライフサイエンス企業情報プラットフォーム

株式会社BioDX

各種FDA(Food and Drug Administration)登録サービス 、FDAに関するコンサルティング事業 、米国向けE-Commerceのサポート 、EPA、USDA、米国州規制等の各種規制対応コンサルティング 、米国市場への新規参入に関するアドバイス

会社カテゴリー:コンサルティング

主サービス提供地域:日本

製品・サービス詳細

掲載日:2022/09/16

掲載日:2022/09/16

カルフォルニア州 プロポジション 65 対応

サービスカテゴリー:その他

米国では販売する州に則った規制対応も求められ、米国外から輸入される商品も例外ではありません。カリフォルニア州法Proposition 65に関するご相談も承ります。

こちらのボタンをクリックしてフォーム画面へお進みください。

よくある質問


カリフォルニア州法Proposition 65とは?
FDAが警告している「ネガティブリスト」に成分が含まれない限り化粧品の製品工場登録や製品登録は任意となっています。米国市場で販売をするためには成分の確認のほかに、パッケージやラベルのチェック、表記ルールなどが規制通りかを確認する必要があります。


どういうものが対象?
鉛、ヒ素、BPA、アクリルアミドなどが代表的な例です。これらを含む商品を扱う業者や店は消費者に警告を出す必要があり、これを怠った場合罰則対象となり得ます。