ライフサイエンス企業情報プラットフォーム

株式会社BioDX

各種FDA(Food and Drug Administration)登録サービス 、FDAに関するコンサルティング事業 、米国向けE-Commerceのサポート 、EPA、USDA、米国州規制等の各種規制対応コンサルティング 、米国市場への新規参入に関するアドバイス

会社カテゴリー:コンサルティング

主サービス提供地域:日本

製品・サービス詳細

掲載日:2022/09/16

掲載日:2022/09/16

EPA 規制 対応

サービスカテゴリー:その他

薬品として扱われる殺菌剤、消毒剤や化粧品も時には米国EPA規制対応が求められることがあります。US Regulatory Consultantsでは米国EPA案件も承ります。

こちらのボタンをクリックしてフォーム画面へお進みください。

よくある質問


一般家庭で使われる除菌剤を米国で販売したいのですが。
除菌、殺菌、抗ウィルスなどを謳う製品はEPAの対象となりえます。


ペスティサイドレジストレーションとは?
殺虫、除菌、殺菌、抗ウィルス製品の登録を表します。Pesticide Registrationにはプロダクトとディバイスの二種類に分類されます。プロダクトは成分を使って殺虫、除菌、殺菌、する製品を表し、ディバイスは物理的に殺傷するものを指しています。ディバイスに分類される場合EPAへの登録はなく、施設登録、ラベル規制が対応出来ていれば販売が許可されます。


EPAへの登録完了までどのくらいの時間がかかりますか。
製品の内容にもよりますが数カ月から長いものでは数年かかることがあります。


TSCAとは
有害物質規制法。アメリカで流通する製品がEPAに事前に登録されていないとならなく、登録リストにない場合は新規で申請が必要です。4年に一度レポートの提出が義務付けられています。