ライフサイエンス企業情報プラットフォーム

株式会社パウレック

プロセスの開拓からプラントの構築まで。 これまで培ってきたパウダープロセッシングのハードウェア。 それを支えるソフトウェア、プランクエンジニアリング・コントロールをベースに 「パウレック」は、粉粒体処理を追求していきます。

会社カテゴリー:包装関連資材・機械・サービス、医薬品製造関連資材

主サービス提供地域:日本、カナダ、アメリカ合衆国、中華人民共和国、大韓民国、台湾、インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナム、ヨーロッパ(イギリス以外)、イギリス、インド、他の国々

製品・サービス詳細

掲載日:2022/06/27

掲載日:2022/06/27

ラボスケール ドラム式凍結乾燥装置 LyoMotion LAB

サービスカテゴリー:原薬、開発、製造

SprayCon LABで製造した凍結球形粒子(Frozen Microspheres)の凍結乾燥を行うドラム式凍結乾燥装置(凍結バルク容積0.3~2 L)です。

■ 概要


  • SprayCon LABで製造した凍結球形粒子(Frozen Microspheres)の凍結乾燥を行うドラム式凍結乾燥装置(凍結バルク容積0.3~2 L)

■ 構成


  -封じ込めユニットの装備-

  • 真空凍結乾燥チャンバー(冷却)
  • 二重壁回転ドラム、この中には以下のものが含まれます。
  • シリコーンオイルによるドラムの冷却と加熱(-50~+50°C)
  • チラーユニット(2段)
     水冷式
     コンデンサー式(–70°C)
  • 真空ポンプ(プロセス圧力を10 µbar超まで下げる場合)
  • IRラジエータ、フルカバーの冷却
  • 閉鎖式内部排出回収
  • 15.6"のHMIタッチスクリーンを装備したフルSCADAベースのコントロールシステム

■ オプション


  • 自動及び封じ込め洗浄用のCIPノズル及び配管
  • 凍結チャンバー内の不活性化(GN2)
  • 真空ドラム内からの自動サンプリング
  • 封じ込め製品の取扱い
  • SIP

■ 技術データ


  • 概略寸法(W x L x H、mm単位、概算値):850 × 2,189 × 1,999
  • 重量:約1,000 kg
  • 圧縮空気消費量:約20~25 m³/h
  • 冷却水消費量:工程中約5L/min、冷却中約20L/min
  • AC 400 V、50 Hz又はAC 480 V、60 Hz、最大約5.5 kW